青汁三昧

e-青汁ランキング|おいしくて飲みやすい人気の青汁!選び方はコレ

青汁三昧

 

3つの原料で27種類の栄養素が補給できる

美味しい味、バランスの良い栄養価、手ごろな価格の3つを兼ね備えた青汁です。ゴーヤ、大麦若葉、ケールの3つの青汁原料が使われているため、1袋で手軽に27種類の栄養素が補給できます。それぞれの原料による良い面を組み合わせ、野菜不足になりがちな現代人にはピッタリです。カルシウムや鉄分、マグネシウムといった不足しがちな栄養素も含まれています。

 

ビタミンCや葉酸補給としておすすめ

ビタミンCは1箱で19.8個分、1日2包で1日に必要な80%が補給できる計算となります。ストレス社会ではビタミンCの消費が著しく、推薦量を摂っていても不足していることがあります。青汁を利用すれば手軽で不足している分を補うことができます。そのほか葉酸や食物繊維補給目的としても優れており、栄養が不足しやすい方や葉酸の補給が推薦される妊婦さんにも良いのではないでしょうか。

 

 

青汁三昧の口コミ

寝る前の青汁としておススメ

毎日寝る前にホットで飲んでいます。カップに青汁三味と水を入れてレンジでチンするだけ。寝る前はできるだけカフェインは避けたいので青汁は最適です。緑茶やコーヒーだとカフェインも入っているし、利尿作用が強くて寝る前には飲めません。青汁だったらお茶みたいな味で寝る前の飲み物として最適です。それ以外ではアイス青汁としても飲んでいます。

30代クローバー

 

価格が安いのが気にいっている

色々と青汁をためしてみて、1杯当たりの価格が一番安いと思って続けています。中には1杯で100円を超える商品もありますからね。我が家では家族全員で飲んでいるためとにかく価格の安さは一番気になるところです。定期購入も使えるし、それなら送料が無料になるので助かっています。抹茶味で家族でもごくごく飲める味です。

50代ローズ

 

混ぜて飲むと美味しい

1箱で60袋は正直ちょっと多いなと思っていました。でも家族で飲む人には便利だし、1日に1袋〜2袋飲んでしまえば直ぐに無くなってしまいました。少し味が薄いのと粉っぽさが多少あるため、リンゴジュースや豆乳と混ぜて飲んでいます。逆にフルーツジュースや野菜ジュースなどの味を壊さず飲みやすく、毎日味を変える楽しみもありますね。

30代美智子

 


ホーム RSS購読 サイトマップ