酵素青汁ってどんな効果があるの?

e-青汁ランキング|おいしくて飲みやすい人気の青汁!選び方はコレ

酵素青汁ってどんな効果があるの?

 

 

ここ数年話題の酵素ですが、最近では酵素青汁と呼ばれるものがあります。この酵素青汁はどのようなものなのか?効果はあるのか?というような疑問について検証してみました。酵素青汁を知ると、青汁についての選択肢も広がることでしょう。まずは、基本的なことから探って行きます!

 

酵素青汁には、一般的な青汁より効果があります!

酵素青汁の効果は幅広いです。酵素青汁を飲むことで、普段減ってしまった酵素を補うことができ、消化・代謝などをパワーアップさせることができます。

 

酵素を摂取すると、食べ物の消化が早くなるので、便秘をすることなくお通じがスムーズになります。その結果得られるものは大きいでしょう。また、細胞に栄養分がしっかり行き渡ることになるので、疲れにくい体を作ることができます。

 

もちろん、一般的な青汁でも効果はあるのですが、多くの人が不足していると言われている酵素青汁を飲むことによって、青汁の上を行く効果があるのは言うまでもありません。私たちが不足している酵素も同時に摂取できるからです。

 

酵素について

酵素には、私たちが普段摂る食物から栄養素を効率よく体内に取り込むはたらきをします。体内に存在する量は決まっていて、その多くは食物を消化するために使われます。そして、栄養を体内に届ける役割があります。酵素には、消化酵素と代謝酵素がありますが、年齢を重ねて行くと減るので、それを食物酵素が補っていきます。

 

食物酵素は生の野菜やフルーツ、魚など熱を加えていない状態の食物に含まれています。しかし、継続して摂取しやすいことから、酵素青汁が注目を集めています。

 

酵素青汁のメリット

酵素青汁のメリットは、酵素と青汁が一度に摂れることです。数年前にブームになった酵素ドリンクと青汁が一度に摂れます。

 

酵素ドリンクと青汁の両方を飲むよりも、酵素青汁を飲めば一度に摂れることから、費用面でもお得度が高くなります。いわゆるコスパが高いということです。また、酵素ドリンクは飲みにくいものが多かったのですが、青汁と一緒になることで飲みやすくなったという声も多いようです。

 

酵素青汁、どれも同じではない

酵素青汁はどれも同じではありません。酵素も活性酵素を摂ることが大切。活性酵素とは、活きた酵素のことです。青汁は加工食品ですから、殺菌処理が行われます。殺菌処理をすることによって、熱に弱い酵素は破壊されてしまいます。

 

そこで、加工に工夫をし、熱に弱い酵素をできるだけ残している、もしくは熱に強い種類の酵素を使っていれば、それはまさに活性酵素になるでしょう。

 

酵素青汁でも、酵素が活きていないとその効果を発揮することはできません。酵素青汁を選ぶのであれば、酵素が活性しているものを選ぶようにしましょう

 

美味しい青汁ランキングはコチラ>>

 

ホーム RSS購読 サイトマップ