青汁ダイエットの方法を教えてください

e-青汁ランキング|おいしくて飲みやすい人気の青汁!選び方はコレ

青汁ダイエットの方法を教えてください

 

青汁はダイエットに最適!

「青汁を飲みたい」と思う理由の1つとして、ダイエット効果を期待される方は多いです。
特に、食事制限をしてダイエットにチャレンジしている場合、栄養バランスの乱れから体調不良を引き起こしては、元も子もありません。そんな時、野菜の成分を濃縮した青汁を取り入れれば、ビタミン・ミネラルを効率的に摂取することができます。もちろん、野菜が原料ですから低カロリー!ダイエッターの強い味方です。

 

青汁は、ダイエットに最適な飲み物ですが、栄養補給ができるだけではなく、青汁自体にダイエット効果があります。
青汁のダイエット効果と、ダイエットを効率的に行うための青汁の摂取方法について詳しく説明します。

 

青汁のダイエット効果

青汁に含まれている成分が、ダイエットに効果を発揮します。

 

便秘解消でお腹スッキリ

青汁に含まれる食物繊維は、便秘解消効果・デトックス効果がある成分です。
ポッコリお腹で悩んでいる人は、便秘がその原因であることも。
食物繊維のたっぷり入った青汁を飲むことで、お通じの改善が期待できます。

 

また、便通が改善され、腸内環境が整うことで、肌荒れ等の解消にも繋がります。
便秘がちな人は、食物繊維が豊富なもの+乳酸菌がプラスされた青汁を選ぶと、相乗効果が見込めますよ。

 

ビタミン・ミネラルの効果でむくみ解消

野菜に豊富に含まれる「カリウム」や、青汁の原料である明日葉に含まれる「カルコン」は、水分や老廃物をデトックスする効果があります。これにより、むくみ解消効果が期待できます。足のむくみに悩む女性に嬉しいですね。

 

基礎代謝アップで痩せやすい体に

歳を取るとともに、痩せにくくなった…と感じている方も多いと思います。
若い時と同じように食べていても、食べすぎているわけではなくても、太ってしまうという方も少なくありません。

 

その背景には、基礎代謝の低下が関係しています。
基礎代謝が低いと、普通の生活をおくる上で消費するカロリーが減ってしまうので、以前までと同じ状態では摂取カロリーの方が多くなってしまうのです。

 

運動不足による筋力低下でも基礎代謝が落ちますが、栄養バランスが崩れていても基礎代謝は低下してしまいます。
例えば、ビタミンB群は脂肪燃焼に関わる栄養素。これが不足すると、代謝が落ちてしまいます。

 

このように、ビタミンやミネラル不足で基礎代謝が落ちている場合、青汁でバランスよくビタミンを補うことが体質改善に繋がります。

 

実は、食生活を変えて体質を整えることが、ダイエットの第一歩なのです。
極端な食事制限とは違い、青汁を追加することによる減量の即効性はありませんが、長期的に続けることで痩せやすい体に繋がります。

 

効果的な青汁ダイエットの方法

青汁ダイエットには、具体的な決まりはなく、「毎日青汁を飲む」ということを続けるだけでOKです。
一般的に、ダイエット目的で青汁を飲む人が取り入れている青汁摂取のタイミングを、それぞれの効果と合わせて紹介します。

 

青汁を1食置き換えダイエット

摂取カロリー過多が原因で太ってしまった人は、3食のうち、どれか1食を青汁に置き換えてみましょう。
オススメは、夕食の置き換えです。夜ご飯の摂取カロリーを抑えるだけでも、効果的に減量できます。
また、朝食を抜きがちな人も、朝食に青汁を一杯飲むことで体が目覚め、元気に一日をはじめられます。

 

青汁だけでは空腹になるのが心配…という方は、牛乳や豆乳、ヨーグルトに溶かして取り入れることで、腹持ちを良くすることができます。

 

食前に青汁摂取

食事と一緒に取る場合は、断然「食前」に飲むのがオススメです。
よく、「食べる順番ダイエット」として、「まずはサラダから食べましょう」と聞きませんか。
青汁も野菜ですから、それと同じ効果があります。

 

食事の前にサラダを食べることで、食物繊維を腸内にスタンバイでき、後からやってくる栄養分をそのまま便と一緒に排出しやすくなるのです。また、食前に青汁を飲むことで、満腹感が得られやすいという効果もあります。

 

これは、血糖値が高めの人にもオススメできる摂取方法です。

 

間食の誘惑が襲ってきたら青汁

ダイエットをすると、お腹が空きますよね。
低カロリーなものを食べ、運動をするのですから当然です。
間食の甘い誘惑に襲われそうになったら、青汁を飲むようにしましょう。

 

青汁は、1本あたり15キロカロリー程度(商品によって、前後します)。
甘いものを食べるより、とっても低カロリー&栄養たっぷりです。
フルーツ味や、豆乳風味、はちみつ入りなど、甘めの「おやつ系青汁」も準備しておけば、いざという時の小腹対策にぴったりですよ。

 

青汁を取り入れて、健康的にダイエットしよう

ダイエットと言っても、食事を極端に制限するダイエットは、栄養面でおすすめできません。
短期間で体重が落ちたとしても、すぐにリバウンドしてしまうことでしょう。

 

健康的にダイエットをしたいなら、青汁を取り入れて、食生活を改善するところから。
さらに、適度な運動を行うことで効率的に、楽しく、美しくなることができます

 

青汁ダイエットなら、食事を減らすこともないので、ストレスから続かないということもありません。
ダイエットにつきものの、肌荒れや便秘といった悩み解消にも繋がる、まさに理想的なダイエット向けの飲料です。

 

青汁を日常生活に取り入れて、健康的なダイエットに取り組んでくださいね!

 

美味しい青汁ランキングはコチラ>>

 

関連ページ

栄養価と吸収率について
健康のために青汁を考えているけど、おいしくないイメージがある人。今の青汁は美味しい、飲みやすいものがたくさんあるんです!青汁人気ランキングであなたに合った青汁を見つけてください!
青汁 相場
健康のために青汁を考えているけど、おいしくないイメージがある人。今の青汁は美味しい、飲みやすいものがたくさんあるんです!青汁人気ランキングであなたに合った青汁を見つけてください!
青汁 効果
健康のために青汁を考えているけど、おいしくないイメージがある人。今の青汁は美味しい、飲みやすいものがたくさんあるんです!青汁人気ランキングであなたに合った青汁を見つけてください!
青汁 野菜との違い
健康のために青汁を考えているけど、おいしくないイメージがある人。今の青汁は美味しい、飲みやすいものがたくさんあるんです!青汁人気ランキングであなたに合った青汁を見つけてください!

ホーム RSS購読 サイトマップ